台湾は日本にとって第4位の貿易相手であり、台湾への外国企業投資額累計では日本が第1位と、日本とのビジネス関係が深い地域です。
 佐賀県においては、中小・小規模事業者から販路や企業間の交流を海外に求める声が大きくなっており、2017年3月20日に佐賀県商工会議所連合会は台日商務交流協進会(台北市)と業務協力覚書を締結し、今後の相互交流の更なる推進が期待されています。
 本セミナーでは、台湾市場の動向や、第三国における日台企業連携の可能性について事例を挙げて解説します。台湾への販路開拓や台湾企業との連携にご関心のある方は、是非ご参加ください。

◆日 時:2018年1月17日(水)16:00~17:45(受付開始15:30~)

◆場 所:ホテルグランデはがくれ 2F「シンフォニーホール」(佐賀市天神2-1-36)

◆内 容:講演1「台湾の最新経済事情」
          ジェトロ 海外調査部 主査 加藤 康二
     講演2「TAITRAのサービス・高雄市の最新経済事情」
          台湾貿易センター(TAITRA) 福岡事務所 池内 彩子 氏
     講演3「第三国(ASEAN)における日台ビジネス連携」
          三菱総合研究所 海外事業本部 主席研究員 北田 貴善 氏

◆参加費:無料

◆定 員:40名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

◆お申込み方法等、詳しくは関連リンクからご覧ください。

◆お申込み締切:2018年1月16日(火)17時00分

◆お問い合わせ先:ジェトロ佐賀 (担当:山口、松丸)Tel:0952-28-9220