福岡県はタイ工業省と緊密な連携のもと、両地域の中小企業経営者同士の交流を通じて、ビジネス拡大を図るプログラムなどを実施してきました。

 平成27年1月には、本県とタイの中小企業間のさらなる連携強化を図るため、タイ工業省との間で「中小企業交流支援に関する覚書」を締結しました。

 今年度も、北九州市と共催で、食品関連の県内企業で構成するビジネス訪問団を結成し、平成29年1月にタイ・バンコクを訪問予定です。

 地理的にASEANの中心に位置するタイは、日本をはじめ、世界各国に加工食品を輸出しており、アジアにおける食品加工センターの役割を担っています。また、タイ全土で日本食レストランは約20,000店舗あるといわれており、日本食材の消費市場としても注目されています。

 ご関心のある県内企業の皆様のご参加をお待ちしております!


◆日時:平成29年1月22日(日)~ 26日(木) ※4泊5日(内機中1泊)

◆訪問先:タイ・バンコク
 
◆参加費:渡航費、宿泊費、食事など

◆定員:12社程度

◆申込み締切:平成28年10月31日(月) 

◆主催:福岡県、北九州市、タイ王国工業省

◆内容:現地企業訪問、県内企業・タイ企業個別商談会・交流会関連施設・市場視察など
    ※詳細情報は関連リンクをご参照ください。

◆お申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。
       ※申込書は関連リンクをご参照ください。