■開催日:2008年10月21日(火)

<概要>
  1. 1.2008年10月21日(火)、大韓民国・仁川広域市において、韓国政府、中国政府と連携・協力して、九・韓・中の環黄海地域における官民フォーラムである「第8回環黄海経済・技術交流会議『本会議』」を開催しました。
  2. 2.九州側は、「環黄海経済・技術交流推進協議会(会長:鎌田 迪貞(九州経済連合会長))、顧問:九州経済産業局長 橘髙 公久)」メンバーのほか、企業、大学などから80名が参加し、韓国からは産業資源部 徐(ソ)通商協力政策官(局長)をはじめ200名、中国からは商務部 宋(ソン)副司長、科学技術部 姚(ヤオ)副司長ほか85名が参加しました。(参加者数:約365名)
  3. 3.今回の仁川会合では、環黄海地域における三カ国の代表挨拶や関連事業の開催報告に加え、三ヶ国から相互協力・提案事項について発表を行いました。
  4. 4.なお、今回の会議に併せて「環黄海(産学官)ビジネスフォーラム」、「環黄海産学官連携学(総)長フォーラム」、「クリーン生産技術シンポジウム」、「自動車部品展示会」の4つのビジネス関連事業を実施しました。

詳細は以下pdfファイルにてご覧頂けます。