日本とベトナムは、2009年日越EPA発効を皮切りに、貿易や人材の交流が急速に増加しており、九州における対ベトナム貿易額も発効当時比、3倍以上となっております。さらに本年4月には改正入管法が施行され、新たな在留資格が新設されており、これを契機として従来の技能実習生受入に加え、特定技能としての受入も今後活発になることが予想されます。
 こうした背景を踏まえて、九州経済国際化推進機構では、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館ならびに国際機関日本アセアンセンターとともに、標記セミナーを開催いたします。
 本セミナーは、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館設立10周年記念事業の一環といたしまして、新たな在留資格制度の講演や、すでにベトナム人材を活用している企業の事例紹介等を主な内容としております。海外人材を活用した事業拡大を検討されておられる企業様にはまたとない機会です。是非ご参加下さい。

◆日時:2019年9月3日(火)13:45~17:00 (受付開始:13:15~)
◆会場:電気ビル本館 B2F 8号会議室
◆主催:在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館、国際機関日本アセアンセンター、
    九州経済国際化推進機構
◆後援:JETRO福岡、JICA九州、福岡貿易会、九州ベトナム友好協会
◆定員:120名 ※会場キャパは最大240名まで収納可能。
◆言語:日本語
◆次第:13:45-13:55
    主催者代表挨拶
     在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館 ヴー ビン 総領事
    13:55-14:25
    講演① ASEAN全体から見るベトナム
     帝京大学経済学部准教授 中西 宏太様
    14:25-15:10
    講演② ASEANからの実習生受け入れの仕組みと課題、制度改正のポイント
     東海大学教養学部准教授 万城目 正雄様
    15:10-15:20 休憩(10分間)
    15:20-15:55
    講演③ ベトナム企業ならびに送出機関による高度人材育成について
     FPTジャパン、GAG(日本語教育学校)、人材送出各機関
    15:55-16:25
    講演④ ベトナム人材活用体験談ならびにベトナム人材に求めるもの
       ・(株)福岡銀行 グローバルソリューション部 部長 渡辺 貴幸様
       ・(株)まごころライフ
         ワールドネクサス協同組合 副理事長 稲満 光男様
       ・(株)SAIGON
         九州アジアン産業支援協同組合 専務理事 中瀬 謙様
    16:25-16:55 質疑応答(30分)
    16:55-17:00 九州経済国際化推進機構からのお知らせ
    17:20-18:50 懇親会
◆申込方法:下記関連ファイルより参加申込書をダウンロードしていただき、
      必要事項を記入の上、(一社)九州経済連合会国際部(FAX:092-724-2102)宛て
      FAXにてお申し込みください。