「香港のハブ機能を活用したアジアビジネス展開」
「アジア展開に向けた知的財産の活用とリスク」
人口減少等により内需が伸び悩む中、成長著しいアジアの活力を取り込む動きが進んでおり、九州管内の企業においても海外展開を志向する動きが加速しています。
一方、海外展開にあたっては、様々なリスクも伴います。そこで、今回は、香港をハブ機能として活用し、リスクを抑えながら、アジアビジネスを展開する方法をご紹介いたします。
また、アジアなど新興国への海外展開にあたっては、知的財産に関するリスクマネジメントが非常に重要であることから、知的財産の活用とリスクに関するご紹介もいたします。
いずれの内容も、海外展開に取り組む企業や支援機関の皆様にとって有益なものであると存じますので、是非ご参加下さい。

■日時:    平成25年2月18日(月)
■場所:    KITENビル コンベンションホール(宮崎県宮崎市錦町1番10号 KITENビル8階)
■参加者数:    50名

▼詳細・お申し込み方法等の詳細は以下のHPをご覧ください