九州経済産業局では、中小企業が海外展開時に直面する様々な課題の中から、「海外事業戦略の整備状況」、「知的財産権への対応状況」、「人材の確保・育成状況」に焦点を当て、九州内の企業・大学・留学生への調査を実施。それぞれの実態を把握した上で、(1)中小企業の海外展開における*プロトタイプ(基準値)の構築、(2)今後の課題解決に向けた対応策の検討を行いました。
 今般、その結果を「九州の中小企業の海外展開における知財戦略・人材戦略等の指標となるプロトタイプの構築事業報告書」としてとりまとめましたので、海外展開に当たっての参考としてご活用ください。
 
*本事業では、調査対象企業の海外展開の取組状況を簡易診断表を用いて数値化し、その平均値をプロトタイ
 プ(基準値)として算定しています。
 
◆詳しくはこちらからご覧ください。
 http://www.kyushu.meti.go.jp/report/170530/170530.html